【おうちでバルーン】レポート2日目

さがの朝焼けにバルーンが飛ぶ様子は、
気持ちを明るくしてくれる様な気がしました。
今回、バルーンをみてくださった方が、
笑顔になってくださったことが何より嬉しかったです。
 
今日のフライトは佐賀大学の熱気球部の女性2人が飛行してくれました。
(冷静に風を読むやりとりがかっこよかったです)
 
ちなみに、熱気球部のみなさんは天気に問題なければほぼ毎日練習されているそう。日本の大学でバルーンの競技に出るために熱気球部として活動しているサークルは多くはないそうです。また、他の県にある大学の場合、練習場まで1時間以上かかることが多く、週に1回程度の練習なのだそう。
そんな中、佐賀大学のみなさんは練習場所まで30分程度で、また、地元の人がバルーンの飛行に好意的だから自分たちは恵まれた環境で活動できているのだとおっしゃっていました。
 
目標を持った、まっすぐで明るい学生さんに
ガージュのバルーンが活用していただけていることに
胸が熱くなりました。
 
今回の動画ではガージュバルーンは控えめに登場しています。
佐賀の朝の美しさを感じていただけたらと思います。